2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

2018年7月17日 (火)

気が遠くなりかけました。

 数日前、住まいの基礎自治体から、保険料を納めるようご案内が来ていました。

 見る勇気というか、余裕がなかったので、今日開封に至ったわけですが。

» 続きを読む

2018年7月16日 (月)

ペットボトルをお腹に

 暑いですね。

 昨日は、暑さのための死者が4人出たと知りました。

 無理もないと思います。

» 続きを読む

2018年7月 7日 (土)

ポイントがたまっていたので、パンケーキに

Kimg0866

» 続きを読む

2018年7月 6日 (金)

日常の中での、衆人環視の中での性被害。

 詳細は、ここを読んでください。

  今日の14時半ごろ、渋谷から山の手線に乗っていたら、私の前を6歳の女の子が通り過ぎた。そのあとすぐ、近くに座っていた男が彼女に小声で声をかけ、彼女の腰に手を当てて自分の隣に座らせた。そして、女の子の体や顔を撫でるように触り始めた。一瞬のことだった。

» 続きを読む

2018年7月 1日 (日)

キャロットタワー(2018.6.30)

Kimg0850

 夕方だったので、西の空に日が沈もうとしているところです。

 まだ沈みそうではなかったかな。傾いていくくらいな感じ?

Kimg0851

 夕日と雲の感じが素敵でした。

» 続きを読む

2018年6月22日 (金)

a stay-at-home parent は「手伝う」ではありません。

 現職の首相でありながら、在職中に出産したのは、史上2人目だそうですが。
 ニュージーランドのアーダーンさん、おめでとうございます。
 ちっちゃい女のお子さんが元気に生まれました。

 朝日新聞は、NZ首相が6週間の産休取得の記事中、パートナーのゲイフォード氏が「育児を手伝うという」と報道しました。

» 続きを読む

2018年6月19日 (火)

もさもさと、猫背。お腹はモップ。

Kimg0841

 この人(=私)の近所にいる自由猫のもさもさです。

 

Kimg0840

 猫背も凛々しく、後ろ姿は、背中に一本筋の入ったような毛皮をまとっていらっしゃいます。

 顔は、短毛の猫さんです。

 しかし。

Kimg0839

 尻尾は、長毛で、けっこうな存在感のある、ユニークな猫さんです。

 今日は、もさもさは、気分が乗っていらっしゃったのか、普段はなかなか激写させてくれないお腹側の写真を撮らせてくださいました。

 はい、登場でーす。

Kimg0842

» 続きを読む

S字フックを地震対策に。

Img_20180619_192136

» 続きを読む

2018年6月17日 (日)

「国立大学の潰し方 (7つの行程)」が秀逸なので、紹介。

 詳細は、ここです。

 7つあって、
1. 国の庇護から追い出す
2. 継続的に予算を減らす
3. 争わせて疲弊させる
4. 研究以外のことにリソースを使わせる
5. 研究者の発想による自由な研究を行わせない
6. 大学間の連携を絶つ
7. 民間企業から教員、理事を送り込む

» 続きを読む

2018年6月16日 (土)

『ママだって、人間』『母がしんどい』

Photo

 かなり率直な表現で、妊娠から出産に至る自身の変化を描いておられます。

 突然キレたり、情緒が激しい方のようで、びっくりしましたが、その背景には、著者の母親との関係が強く影響していることも書かれます。

 ちょっと信じられないことが多いのですが、そういう母もいるのでしょう。

 毒親とか毒母とかで、最近、自分の母や親を批判してもいい風潮が出てきました。

 このこと自体は、AC運動の盛り上がりのあった2000年前後くらい(?)と似ているように思いますが、そのときは、愛されるべき子どもの時代に、愛がなかったとか、足りなかった話だったように思います。

 でも、今の毒母・毒親との関係で苦しかったことを語りだしたブーム(?)は、むしろ、間違った愛され方というか、親のほうでは、愛ゆえの行動としているだろうことが、うける子どもには非常に苦しいものだということを言えるようになった、という点で、かなり画期的なことだと思います。

» 続きを読む

2018年6月 9日 (土)

Gender Equality Top 100

The Most Influential People In Global Policy

» 続きを読む

梅雨入り?

Kimg0837_2

 関東地方も、なんとなく梅雨入りしたことが告げられました。

 近年は、はっきりとした宣言ではありませんが、それなりに、みんな、梅雨に入ったことは意識しております。

 今日は、散歩がてら、お気に入りの隣駅に向かいました、徒歩で。

 途中に、こんな素敵な花が。

 ひまわりの季節が、少し早く来ているようですね。

Kimg0836

 時間は前後しますが、もさもさです。

 もさもさは、腹側が毛深いので(胸毛??)、こういう姿勢のときは、それほど、もっさりした感じがわかりにくいと思いますが、この蒸し暑い中、毛皮のまま、くつろいでおられました。

» 続きを読む

2018年6月 3日 (日)

タニタ食堂に行ってみた

Kimg0825

 厳密に言えば、タニタ食堂に行ったのではなく、用事があって出かけた先に、タニタ食堂があったということなのですが。

 先日、とあるレストランがタニタ食堂になっていたことがわかり、その日のヒルゴはさっそく利用してみました。

 都心にも、できていることは、ずいぶん前から知っていたのですが、平日昼間しかやっていませんでしたし、昼休みに出かけて食べてから戻るのは難しい距離だったので、結局利用したことがなかったのです。

 なかなかのボリューム。

 満足感を得られるような構成がしっかりと考えられています。

Kimg0826

 そして、いただくほうも、その心構えをしっかりと頭に入れて、食べ方に沿っていただくことが大事なのでした。

Kimg0827

 ご飯は自力で盛り付けます。

» 続きを読む

2018年6月 2日 (土)

成長すれば、学習が進むとも、限らない好事例。

» 続きを読む

2018年5月29日 (火)

権力の腐敗について考えさせられます。

320

 1972年のニクソン大統領時代の、史上最大の政治スキャンダル「ウォーターゲート事件」について、史実をもとにした作品です。

» 続きを読む

2018年5月27日 (日)

アジサイの季節に突入

Kimg0823

» 続きを読む

2018年5月26日 (土)

なかなか活気がありました。国会図書館探訪。

Kimg0819

 先週、病院で検査をしておりまして、その結果を聞きに、今日も真面目に朝から病院に行っておりましたが、昼前には終了しましたので、調べ物をしに、国会図書館へと訪ねました。

 昔は土曜はやっていなかったように思うのですが、そうではなかったのでしょうか。

 ともかく、今日は開館時間が平日よりは短いものの、十分に利用可能でございました。

 上の写真は、敷地内の庭の様子です。

 ちょうどお昼の時間帯でしたが、なかなか人も多くおられました。

» 続きを読む

2018年5月25日 (金)

ブームが来ているのか、来そうなのか??

 雑誌Hanakoの最新号特集は、「動物園と、公園と。」だそうです(ここ )。

 ぉぉ。

» 続きを読む

2018年5月24日 (木)

井の頭公園と動物公園 その3

Kimg0786

 しゃがんでいるのは、キジです。それもオス。

 メスのキジは、茶色で地味な外見です。

Kimg0787_2

 これは、一仕事済んで引き上げたモルモットのみなさんです。

 15時頃までは、触れるコーナーで、接客しておられるようですが、この人(=私)が到着した時間帯には、それが済んでいたので、日頃の任務の様子はわかりませんでした。

 かじられたりしないのならば、この人も今度ふれあいを求めてみたいと思います。

 モルモットも、意外と毛皮のバリエーションがあるのですね。

Kimg0791

 これは、そそくさと動き回るアライグマの方です。

 なかなか正面を向いているところが写せませんでしたが、足早に園内をグルグルしておられましたので、なんとなく落ち着かない気持ちだったと思われます。

Kimg0793

 ぬるっとした感じですが、カワウソです。

 水の中から出てきて、足早に移動中でしたので、やはり、正面から激写するのは難しいです。それでも、全体が見えるところを捉えることができました。

 水の中では、本当に華麗に泳いで、流線型のからだを惜しげもなく披露してくれるのですが。

Kimg0794

 鴨らの集合水場ですね。

 思い思いに過ごしておられました。




» 続きを読む

2018年5月20日 (日)

井の頭公園と動物公園 その2

Kimg0765

 続きです。

 鳥たちの卵について解説してある「たまごハウス」。

 じっくりご覧になっている方がいらっしゃいましたので、この人(=私)は、激写の後、すぐに立ち去りました。

 撮影しませんでしたが、園内には、他に「かえるハウス」がありました。今となっては、なかなか見かけないアマガエルさんが住まいにされていました。

 〇〇ハウスと言えば、この人などは、宗男ハウスなどを思い出すわけですが、まぁ、それはいいとして。

 鳥の卵については、他でも解説があるなど、卵については力を入れておられるように思いました。。

Kimg0767

 水の中の動物の展示もありました。これは、その建物に入る前の外ですが、池というか川があって、そこに魚が住んでいるのです。

 よく見ると、黒い中にも、ヒレの先だけ少し赤っぽい個体もおられます。

 たぶんですけど、お祭りで見かける金魚すくいになって、すくわれる金魚の仲間ではないでしょうか。スタイリッシュなほうの。ふわふわ金魚さんではないほうです。

Kimg0770

 魚と同居の、カミツキガメ。

 外来種で、家庭で飼えなくなり、公園の池などに捨てられることが多いですよね。
 名前のとおり、噛みつくのでしょうから、危ないです。
 同居の魚も、カメのほうを向いて、警戒しているのでしょうか。
 向こうを向いたら、その隙に噛みつかれるかもsりえません。
 しかし、同じ水槽に入れられているということは、この魚は噛みつかれることはないのかもしれません。


» 続きを読む

«井の頭公園と動物公園 その1

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。