2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 荷風スタイルに学ぶ シングルを楽しく生き抜くための10箇条 | トップページ | 『町立図書館をつくった! 島根県斐川町での実践から』 »

2008年3月31日 (月)

要潤さんは、思ったとおり大きかった。

 昨日、割とよくロケ場所として使われている青山ブックセンター(本店)の隣のスペースで、おそらく、4月からスタートするドラマの撮影が行われていた。

 私は、遠目から見たので、あまりよくわからなかったのだが、要潤さんだけははっきりとよく見えた。数十メートルは離れていたのだけど、大きくていらっしゃるので、よくわかった(笑)。

 昨日は気温が低くて肌寒かったので、エキストラの人たちの待ちが気の毒だった。おそらく、設定ではもっと先の季節なのだろうから(5月くらいかな)、服装も軽装だったし。

 ともかく、テレビで見ても大きな人だと思っていた要潤さんが、実際に(かなり遠目から見ても)大きな方だということがわかったので、感心した。近くで見ると、よっぽど大きいのでしょう。

 どうも、ひとさまの大きさ(小ささも)が気になる私であった。

« 荷風スタイルに学ぶ シングルを楽しく生き抜くための10箇条 | トップページ | 『町立図書館をつくった! 島根県斐川町での実践から』 »

発見。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 要潤さんは、思ったとおり大きかった。:

« 荷風スタイルに学ぶ シングルを楽しく生き抜くための10箇条 | トップページ | 『町立図書館をつくった! 島根県斐川町での実践から』 »

世界時計