2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』その2 | トップページ | 『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』その3 »

2008年5月20日 (火)

まぬけ、だった。

 今日は午前中に2件の荷物が届くと思っていて、自宅待機していた。1件は昨夜不在票を受け取ったもので、もう1件も一緒に受け取れればと思い、本日午前指定にした。昨日のもののほうは予定通り来たのだが、もう1件が午前が終わってもやってこない。どうしたのかな、大雨で遅れているのかも、などと思いながら、再度予定を確認すると、今日ではなかったということがわかった。まぬけである。

 待機のあいだ、ぼんやりしていたわけでもなかったのだが、もし、もっと早くに気がついていれば、筋トレに行くことができたのにと反省。夕方からは、別件で出かけたので、午前中にしなくてもよい待機をしたことは、大いに反省しなくてはならないのであった。明日は、朝から晩まで用事で無理なので、明後日には必ず行きたい。

« 『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』その2 | トップページ | 『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』その3 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まぬけ、だった。:

« 『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』その2 | トップページ | 『なぜ、デンマーク人は幸福な国をつくることに成功したのか どうして、日本では人が大切にされるシステムをつくれないのか』その3 »