2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 別冊・勝間さん。その1 | トップページ | 22、23日と続けて用事。 »

2008年6月22日 (日)

別冊・勝間さん。その2

 勝間さんのことばで印象に残る部分を書きぬいておく。

――個人投資家にアドバイスを

 ちゃんとした会社を選別して投資しようよと伝えたいですね。見分けるのは簡単ではないですが、少なくともホラばかり吹いてもうかっていない企業におカネを投資するのはやめましょうよと。正直な会社、会計や内部統制においてフェアな会社、悪いことは認めてすぐ対策を打つ会社が、私が考えるいい会社です。そうした会社の経営に株主という形で参加し、適正なリターンを得る。そんなスタンスで株式投資にのぞむことが健全だと思います。

 タイトルどおり、「勝間式株のセオリー」が満載である。さらに、「弱点克服法」として読者の質問にこたえるコーナーもある。ここに出てくる4本は、本誌で以前に掲載されて反響の大きかったものを再度収録しているようだが、過去を見逃している人も、見たけど忘れたという人ももう一度確認しておいてもよい内容だと思う。

 「勝間本」には共通してみられることだが、この別冊付録にも、勝間さんのご推奨図書が「あなたの投資センスをUPする32冊」と題して紹介されている。それも、目的と対象別にわけてあるなど行きとどいている。対象としては、初級、中級、上級の3つに、目的としては、「株式市場を知る」「経済と金融の仕組みを知る」「株式市場を知る」「最新の金融知識を知る」「会計を知る」「経営・経営者を知る」「世界の方向を知る」の7つに分けてある。

 そんなこんなで、別冊付録だけでも購入したらよいかと思うくらいだ(別冊付録だけでは購入できません)。

« 別冊・勝間さん。その1 | トップページ | 22、23日と続けて用事。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

発見。」カテゴリの記事

Summary」カテゴリの記事

社会のしくみを学習。」カテゴリの記事

勝間和代さん」カテゴリの記事

コメント

勝間さんのブログから飛んできました!
水色は目がつかれなくていいですね。
とても読みやすい感じがしました。
ブログをはじめるのにどれを選ぼうか考え中です。

ボサノバさん、コメントありがとうございます。
コメントくれる人少ないんで(笑)、嬉しいです。

これから、ブログを始められるのでしょうか?
最初はどういうデザインにすればよいか、
迷いますよね。

途中で変更することもできるようですが、
まずは、「これ!」と思うようなのを選んで
開いてみることでしょうかね。

開店したら、お邪魔させてもらいますので、
教えてくださるとありがたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別冊・勝間さん。その2:

« 別冊・勝間さん。その1 | トップページ | 22、23日と続けて用事。 »

世界時計