2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 図書館の地位を見れば、国民の教育レベルもわかる?その1 | トップページ | 図書館の地位を見れば、国民の教育レベルもわかる?その2 »

2008年10月27日 (月)

元気な人でも、雨の日はだるい。

 真面目に漢方医の診察を受けています。彼は舌を診るのが好きで、あとの部分には大して関心がありません。あ、血圧はいつも測ります。何のためなのかよくわかりませんが。
 もう10月も終わるので、「早いねぇ!」とおっしゃいました。そして、「今年は特に早い気がする」と言うので、よくわからないでいると、「昨年よりも今年は雨の日が多かったでしょ?」とより謎めいたことを言いました。

 よく聞くと、雨が降るとだるくなって家に居ても寝てしまったりするので、無為に過ごしてしまい時間が早く経ってしまうような気がするということでした。

 いつも元気そうな感じで、というより、いつも元気だと思っていましたので、意外に思い、「先生でも、だるいこととかあるんですか?いつも元気なのかと思っていました」と言うと、思いきり笑われました。

 「雨の日はだるい」らしいことがわかりました、いつも元気そうな人にとっても。

 漢方医の謎、少し解明されました。

« 図書館の地位を見れば、国民の教育レベルもわかる?その1 | トップページ | 図書館の地位を見れば、国民の教育レベルもわかる?その2 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

発見。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気な人でも、雨の日はだるい。:

« 図書館の地位を見れば、国民の教育レベルもわかる?その1 | トップページ | 図書館の地位を見れば、国民の教育レベルもわかる?その2 »

世界時計