2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« いろいろとお出かけ。 | トップページ | 「生きている図書館」、開催されるそうです。 »

2009年12月 8日 (火)

今日も電飾狩り。

 これ、チューリップを象っているのでしょうか。それとも、違うもの?葉っぱ?

 本日は、別件で、ここを訪れまして、ついでに、撮影もしました。

Ca390648

 今日は、早めに仕事をやめて、久々に医者に会いに行きました。3か月ぶりくらいだったかも。

 医者は、どうですか?と聞いてこられましたが、まぁ、元気なら、行かないわけで、まぁまぁですよ、と言いました。

 血も採られました。この人(=私)から言い出したんですが。貧血が進むと、生きているのが大変なので(ちょっとした運動で心拍数が上がるため)、疲れやすいこともありますし、これで、貧血がひどいと判断されれば、その薬も処方してもらえるかも。

 あ、でも、前回も、一般的には薬出せよ、っていう結果でしたが、「もっとひどくなったら」と聞き入れてもらえませんでした。今回も、そうだったら、どうしよう。

 Ca390649

 イルミを観に、人が出ていましたが、車でもやってくる人が多いらしく、道路は混雑していたようです。

Ca390651

 ここの電飾は、ひと際きれいでした。

 ちょっと遠目からは分かりにくいと思いますが。

Ca390652

 近寄って、下から撮ると、こんな感じ。

 ここでも、撮影している人が観られました。

Ca390653

 電飾狩りをしている人々も激写。

 さほど、寒くなかったので、今夜などは、電飾狩りに大変よろしかったと思います。

 医者の処方箋をもって、薬局にも行きました。

 薬剤師は、この人が久々に薬をもらいに来たので、「薬は切れて大丈夫でしたか?」と心配して尋ねてくれました。

 が。

 この人は、大変正直に、「はい、飲んででもさほど効かないし、飲まなくても、突然悪くなったりしないので、大丈夫でした」と言いました。

 う。

 心配をかけまいとして、ちょっと、言わなくてもいいことまで、言ってしまったというか。

 薬剤師さんは、ちょっと「う」となって、「そうですか~」と悪そうにしておられました。薬剤師さんのせいではないんですけどね。

 お薬手帖を見せたら、「あ、今、風邪をひいているんですか?」と聞くので、「いえ、皮を切ったので、化膿止めです」と教えてあげました。

 お薬手帖は、薬局で薬を出してもらう度に、どういう薬を出したのかを記録するための手帖です。だから、この人に対して処方された薬の履歴を観ることができるのです。

 そんなこんなで、また、薬をもらってきたのですが、飲むのが面倒です。でも、仕方がないので、飲みますね。

 飲んでも飲まなくても、さほど、違いがないような気がする薬って、なかなか正しく飲むためのインセンティブがないのです。そこが問題ですね。

 ァィッの跡は、絆創膏を貼っている、問題のない周囲の皮がかゆくなるので、もう貼らなくてもいい気がしてきました。健康な皮に対する痒みをもたらしますので。

 皮の弱い部分に、糊みたいのを貼るとよくないですね。それがわかりました。

« いろいろとお出かけ。 | トップページ | 「生きている図書館」、開催されるそうです。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

写真。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508608/46972709

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も電飾狩り。:

« いろいろとお出かけ。 | トップページ | 「生きている図書館」、開催されるそうです。 »

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。