2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« JANJANが休刊するそうです。 | トップページ | ミモザパレード »

2010年3月 3日 (水)

エイズと暴力から女性を守れ 国連が新キャンペーン

 ニューヨーク(CNN) 国連エイズ合同計画(UNAIDS)は2日、女性をエイズから守るための新しい行動計画を発表した。記者会見には夫の家庭内暴力でHIV(エイズウイルス)に感染したというインドネシアの女性も出席し、差別や偏見にさらされがちな女性に対する支援の必要性を訴えた。

 UNAIDSによれば、1980年代前半のエイズ患者・感染者は男性が大半だったが、過去10年で女性の感染者が急増。2008年12月の統計では、世界のHIV感染者3340万人のうち、ほぼ半数の1570万人を女性が占めた。特にサハラ以南のアフリカでは感染者の60%が女性だという。

 現在では世界の15―49歳の女性がかかる疾病と死因の筆頭がエイズという状況だが、世界の女性の70%が暴力の被害に遭い、安全なセックスを主張できない状態にあるという。

 女性が直面しているこうした現実やニーズに、これまでのエイズ対策活動は対応してこなかったとUNAIDSは指摘。女性感染者の増加を食い止めるための5カ年計画として、女性に対する暴力の阻止、予防と治療の強化、国際的な人権キャンペーンなどの対策を打ち出した。

 UNAIDSのサイトはここです。

 日本語に訳されている記事の原文は、ここですかね。

 英文だと、女性と女児、つまり、women and girls と表現されることが多いですね。大雑把には成人女性と、少女なんでしょうが、women とgirlsって、どこに境界を引いているんでしょうか。単に年齢での線引きの他、何かあるんでしょうかねぇ。

 それにしても・・・

 暴力のない、安全なセックス、なんて、基本というか、大前提ではないでしょうか。

« JANJANが休刊するそうです。 | トップページ | ミモザパレード »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JANJANが休刊するそうです。 | トップページ | ミモザパレード »