2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 腕が筋肉痛です。 | トップページ | 花畑などに繰り出しました。 »

2010年4月25日 (日)

最近のお召し上がりものについて。

Ca390847

 最近、この人(=私)が召し上がったものをご紹介します。はい、どなたもさほどのご関心がないことは承知しておりますが。

 まずは、初物のタケノコさんが木の芽和えになられたところです。山椒の葉を庭から採集してまいりまして、味噌味ベースに木の芽の香りがついておられます。

Ca390848

 これは、タケノコを普通に煮たものです。普通というのは、カツオブシが入っていて醤油ベースの味でございます。


Ca390849

 これは、初物のワラビです。その辺で取ってきたそうです。その辺に、いろいろ食べ物が生えております。

Ca390852

 これは、ノドグロの塩焼きですね。うまいです。ノドグロは、塩焼きが一番おいしいような気がしますが、大概の魚は塩焼きにするのが、この人は好みです。なぜかと言えば、塩焼きにしておいしいということは、もともとがおいしいからです。つまり、新鮮なヤツでなければ、塩焼きにしてもおいしくないのです。ということは、新鮮でおいしい魚が好みだということです。ま、それは、新鮮でないおいしくない魚を積極的に好む人がおられないことと同様に、自明のことですけども。


Ca390853

 これは、小さいイワシさんです。ショウガを利かせて煮てあります。おいしく召し上がりました。料理は面倒くさそうですが、この人は召し上がる専門でしたので、極楽でした。


Ca390854

 これは、イカとキュウリのサラダですが、イカは、生のを買ってきて自宅茹でにて、大変新鮮で変なにおいがしませんこと。こんなのに、慣れていると、変なイカが召し上がれなくなりまして、困ります。


Ca390875

 バトウという魚をご存知でしょうか。馬頭と書くのではないかと思いますが、その名のとおり、ウマヅラです。顔が。
 ですが、身は大変きれいな白身のおいしい魚さんです。身は刺身にして、あとの骨や顔などは、そのまま味噌汁にして召し上がるのが、この人の知っている通常の食べ方です。レバーも卵もおいしく召し上がってください。

Ca390876

 カレイも、よく召し上がります。これは、煮たものですが、一夜干しにしたホシガレイの干したやつも、焼くと大変美味なんですよ。この人は、子どもの頃から、相当大きくなるまで、ホシガレイを干しガレイと思っていましたが、魚の名前のホシガレイ(たぶん、星鰈)を一夜干ししたのを、このように呼んでいるようです。紛らわしいです。

 そんなことで、いろいろ召し上がりました。

« 腕が筋肉痛です。 | トップページ | 花畑などに繰り出しました。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 腕が筋肉痛です。 | トップページ | 花畑などに繰り出しました。 »