2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« ワーク・ライフ・バランスって、にゃんだ? | トップページ | 児童労働、なかなか減らないようです。 »

2010年5月26日 (水)

ザンビアの妊産婦死亡率は、日本の138倍だそうです。

16

 妊産婦死亡率は、通常、出生10万件あたりの数字で表されていますが、日本は6人に対して、ザンビアは約830人だそうです。

 単純に、日本の138倍です。

 世界では1分に1人の女性が妊娠・出産が原因で亡くなっている、ということを、先日も取り上げましたが(ここ)、このことの重大さをもう一度、いや、何度でも認識しなければならないと思いました。

 理由が、医療を受けられる機会だとまとめられるので、今の日本の状況では、今後後退していかないとも限らず、そうなれば、かなり低く抑えられている6人という数字も、高くなっていくことは十分に考えられるからです。

« ワーク・ライフ・バランスって、にゃんだ? | トップページ | 児童労働、なかなか減らないようです。 »

社会のしくみを学習。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワーク・ライフ・バランスって、にゃんだ? | トップページ | 児童労働、なかなか減らないようです。 »