2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« ツイッターニュースというのがあるそうです。 | トップページ | この10年で進んでいない現状を認めた点が評価されています。 »

2010年5月23日 (日)

香りが気に入りました。

 顔の皮は、化学的な刺激にはなんともないこの人ですが、紫外線には弱いです。紫外線は物理的刺激ですね。

 化学的刺激とは、洗顔料とか石鹸とか、化粧品などについて、特に荒れたりかぶれたりすることは、これまでなかったよってことです。もっとも、そんなにいろいろと手入れをしないので、たくさんの化粧品を試したりしてきたわけではないのですが。

 同じ皮だろうと思いますものの、しかし、頭皮は、化学的な刺激に弱いところがありました。というのは、シャンプーによっては、頭皮がかゆくなってしまうものがあったんです。まぁ、もう大昔の話ですが。なぜ昔の話かと言うと、頭皮がかゆくなるシャンプーがあることがわかりましてから、そうならないものをずっと使い続けていたからです。それも、いくつも探し探しして、というよりは、たまたま、中学生のころから使っているものが大丈夫なので、それを使い続けているということですね。

 最近、その定番が切れてしまいまして、きわめて久々に別のものを使ってみたい気分になりました。そこで、また頭皮に合わないかもしれないと思いましたので、小さめの、おそらく旅行用ボトルを試してみたのでございます。

 初めて使った日に、香りがとてもよいことがわかりました。

 名前は、無印良品の「5種の果実・フレグランス・シャンプー」です。

20100522a

 写真は、ポンプタイプの大きいものですが、最初に買ったのは、小さめ100mlのものでした。

 この人の頭皮のやっかいなところは、合わないシャンプーだとしても、1回使っただけではわからないことです。2~5度くらい使っているうちに、合わないことがわかってきます。

 なので、最初は小さめボトルを使い、合わなければ、そこで使用中止。もったいないけど、それ以上は、この人が使うのはできないのです。

 そんなことで、最初に使ってみて、香りがとても気に入ったので、数度使ってもなんともないといいなぁと思いつつ、使ってみていましたところ、現在までのところ、大丈夫です。

 そこで、コンディショナーもシリーズを買って使ってみることにしました。コンディショナーは、もともと頭皮に塗るようなものではないので、かゆくなる問題はないのですが。

 これまで使っているのは、バラの香りだったので、せっかくのこの5種の果実の香りが最初に台無しです。あ、バラの香りは単独では、もちろん、よろしいのですが。

20100522b

 今夜はこれを初めて使用してみました。

 結果ですか?

 はい、シャンプーの香りは相変わらず大変好ましいものでした。
 コンディショナーについては、シャンプーと全く同じというわけではなく、もう少し違う香りもあるような気がしましたが、総合的に考えまして、そりゃあ、もう、とてもよいです。

« ツイッターニュースというのがあるそうです。 | トップページ | この10年で進んでいない現状を認めた点が評価されています。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツイッターニュースというのがあるそうです。 | トップページ | この10年で進んでいない現状を認めた点が評価されています。 »