2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 頭皮まで凝っていますが、なにか? | トップページ | 人間以上に、凝るそうです。 »

2010年8月 8日 (日)

トイレット、なんちゅうタイトル。

 仲良しの(?)miauleuseさんが、ご自身のブログで、『トイレット』という映画の紹介をしておられました(ここ)。

 おもしろそうですね。

 この人(=私)は、この監督の作品のうち、『かもめ食堂』は観ました。

 ここなんかにも書いております。

 『トイレット』って、すごいタイトルですね。日本語では、「便所」ですよね?「お手洗い」とか「御不浄」(言わないか、今)とかもっと上品に「お化粧室」、ちょっと気取って「パウダールーム」、まさに英語の「バスルーム」とかではないのです。

 「レディースルーム」でもありません。これって、和製英語でしょうかね?レディースって言われても、とか思ってしまいますが。

 ま、ともかく、いろいろな呼び名がある中で、日本語で言う「トイレ」とも、きっとニュアンスが違うんじゃないでしょうか。

 「厠(かわや)」とかのほうが、もう少し、いいかもしれません。

 まったくの、この人の感覚ですが。

 ま、英語圏で公開されるかどうかはわかりませんので、いいか。←何が?

 28日に公開だそうですが。

 夏の映画館は、この人の知る限定的な範囲では、大変冷房がきいておりまして、過酷な環境なのではないかと思いますので、冷え冷えの劇場では、ちょっと鑑賞に集中できないのですが。

 弱冷房映画館、というのとか、エコ映画館、とか、クールビス映画館、とか、そういうの、ないでしょうか。

 レディースデーよりも、必要です。

 いや、どうだろう?

« 頭皮まで凝っていますが、なにか? | トップページ | 人間以上に、凝るそうです。 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 頭皮まで凝っていますが、なにか? | トップページ | 人間以上に、凝るそうです。 »