2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 大きいけど、チィサィ。 | トップページ | カースト制度の今。 »

2010年12月26日 (日)

犬ですけれども、何か?

えふ:あの・・・

犬:・・・・・・

え:あのう、犬の方ですよね?

犬:ん?アンタ、なに?

え:えふと申します。人間ですが。

犬:何か、用?

え:何をされているんですか?

犬:観ればわかるでしょ?

え:背中に乗っておられるのはわかるのですけども。

犬:散歩ですよ、物わかりの悪い人だな

え:す、すいません。

犬:ま、いいけど。

え:ですけど、犬さんも、お散歩なさっているんでしょうか?

犬:当り前でしょ。何言ってるんだか。

え:・・・ぃゃ、しかし・・・

犬:何か?

え:犬さんが乗っておられる人間の方がお散歩なさっているのは、私でもわかるのですけども。

犬:そう、一緒に散歩してあげてるんだよ。

え:・・・そうですかねぇ・・・

犬:・・・あ、アンタ、ちょっと感じ悪いよ

え:えっ、すみません。ちょっと不思議で

犬:あのね、観ればわかると思うけど、

え:はぁ、

犬:雪が積もって寒いから、一人で散歩するのは、嫌なんだってさ

え:はぁ、

犬:だから、背中に乗って、励ましてあげてるわけ、一緒に散歩しながら。

え:はぁ・・・

犬:こっちだって、寒いわけ

え:ま、そうかもしれませんが、

犬:観ればわかると思うけど、こっちは、裸足なわけ、冬でも

え:そうですねぇ・・・

犬:ただでさえ、冷えるのに、こんな雪の積もった上を歩くなんて、ちょっとね

え:ま、そうですよね、裸足でいらっしゃるのに

犬:わかれば、いいけど

え:ですけども、

犬:は?なんか、まだあるの?

え:はい、実は、

犬:しつこい人だね、アンタ

え:すみません、しかし、ある国では、雪が降っても、犬さんは外を駆けまわるっていう歌もありまして、

犬:ふ~ん、そうなんだ~

え:ええ

犬:で、その犬は裸足なわけ?

え:ぅ、たぶん、そうだと思います、靴を履いて、という歌詞はありませんので

犬:だけど、「裸足で」っていう歌詞はあるわけ?

え:ぅ、それも、ないですが

犬:だったらさー、別に、その歌の犬だって、裸足じゃないかもしれないじゃん

え:ぅ、そうですね

犬:そうだよ

え:す、すみません

犬:こっちだって、雪の上を裸足で歩いたり走ったりして、人間を喜ばせるのも、楽じゃないんだよ

え:そうですね

犬:だから、たまに、人間の肩に乗って散歩についていってあげているだけでも

え:ええ

犬:感謝してもらいたいところだね!

え:そうですね、大変ですね、寒いのに。

犬:まぁね

え:あの、肩から落ちないように気をつけて、お散歩してください。

犬:アンタも、ぼんやり歩いて、雪で滑ったりしないようにね

え:ぅ、あ、ありがとうございます。

犬:いいけど、

え:では、お気をつけて~

犬:まぁね、

え:さよなら~

犬:いいけど。

« 大きいけど、チィサィ。 | トップページ | カースト制度の今。 »

動物」カテゴリの記事

そうぞう。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大きいけど、チィサィ。 | トップページ | カースト制度の今。 »