2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 今日、よかったこと。17日目。 | トップページ | 今日、よかったこと。19日目。 »

2011年1月27日 (木)

今日、よかったこと。18日目。

1.復活。

2.職場のみなさんにも、いろいろご心配&お気遣いをいただいたこと。

Ca391504

3.点滴を受けられたこと。

4.点滴の針が一度では入らず、お詫びのクーポンをもらったこと。

5.ひどい疲れの理由がわかったこと。

6.ヨルゴがおいしかったこと。

7.支払いなどの用事がまとめて済んだこと。

8.通帳を久々に記帳したら、お金が貯まっていたこと。

 こないだ(16日目)に、5つ書けなかったので、本日は余分目に挙げました。

 いろいろ弱気なことも書いてみましたが、それなりに復活しました。ありがとう~。しかし、なにゆえ、こんなに疲れているのか(もっとハードワークの人は、平気そうであります)考えてみましたが、もともとの体力差などもあるでしょうが、貧血が影響しているのではないかと思いいたりしました。

 今日は、元気が出る点滴を受けにがんばって医者に寄り、ついでに、医者の診察されてみたり検査結果を聞いたりもしたんですが、点滴はいつもこの人(=私)の細い血管にも一度で上手に刺せる看護師さんが、一度目にうまくいかなくて(珍しい・・・)、二度刺されたのでした。が、もともと御上手なので、特別苦痛はありませんでした。
 そしたら、帰りに、二度刺したお詫びと言って、500円割引のクーポンをもらいました。この人は、あまりクーポンというャッには関心がないのですが、点滴のクーポンはもらうと嬉しいことがわかりました。

 医者の待ち時間が長かったのですが、点滴を打ちながら座り心地のよいソファで待っていたので、さほど疲れずに済みました。

 医者がくれた血液検査結果からは、厳密には貧血ではないかもしれないですが(定義によるけど)、貧血だから全身的に疲労が強いのかもしれないと思って、懸命に「貧血はQOLを下げる」とアピールしました。

 そしたら、「いや、僕も今日は鉄剤を飲んだらどうかなって言おうと思っていた」とおっしゃいました。

 懸命なアピールは、ちょっと力みすぎでした。

 さらに、口角が切れてて痛いこともアピールしましたが、関心はなさげでした。

この人:ここが切れてて痛いんですが。

医者:今日、点滴をしたから、きっと効くでしょう。

この人:そうですか。

医者:口角びらんと言います。

この人:はぁ・・・

医者:もっとずっと治らない場合は、何かしたほうがいいかも。

この人:はぁ。

 みたいな感じでした。口角びらんだそうです。

 帰りに、薬をもらって、遅くなったので、ヨルゴを召し上がってから帰りました。ヨルゴは、ベトナムの米の麺であるフォ~と、セットでチッチャご飯がついていました。フォ~はエビ団子のフォ~、ご飯は蒸し鶏で上にネギが散らしてあるものでしたよ。

 カロリーはとっているのに、栄養失調気味です。全体的に、ビタミンB2が足りない模様です。

 それにしても。

 ビタミンB2の欠乏は、昔なら、脚気ですよ。

 と思って調べたら間違いでした。

 脚気は、ビタミンB1の欠乏でした。

 しかし、ビタミンB1の欠乏は、全身の倦怠なども起こすようですので、侮れませんね。

 言いなおすと、ビタミンB群の不足、ということで概ね合っていると思われます。

 むっちりながら栄養失調気味です。

 長いので、今後、むっちり失調、と呼ぶことにしますので、むっちり失調と聞いたら、むっちりながら栄養失調気味、と受け取ってください。

 しばらくの課題は、ビタミンBを複合的に摂取する、ですね。

 鉄は、錠剤をもらいましたし、吸収をよくする補助剤としてビタミンCももらいましたので、ビタミンCは大丈夫です。

 そんなことで、貧血は、身体のだるさだけでなく、精神的にも悪影響を及ぼすこともわかりました。

 あ、この人の場合においては、ですが。

 ですので、カロリー摂取は極めて容易な現代日本社会ですが、カロリーが足りていて、外見的にもむっちり気味、むっちり満々の人でも、栄養素としては、必ずしも十分ではないという、現代に特有の陥穽があることが発見されたのでした。

 皆様も、十分留意ください。

« 今日、よかったこと。17日目。 | トップページ | 今日、よかったこと。19日目。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

発見。」カテゴリの記事

勝間和代さん」カテゴリの記事

コメント

えふさん、復活おめでとうございます。

よかったこと探しももうすぐフィニッシュですね。
フィニッシュ後の総括を楽しみにしています。

ビタミンBの欠乏は粘膜系にダメージでしょうか?うちの母は舌がピリピリすると、耳鼻咽喉科で訴えたら、ビタミン不足と水分摂取不足を指摘されて、ビタミンB2の錠剤を処方されました。

十分なカロリー=十分な栄養素摂取とはならないのは、そうですね。
またサプリなどで不足の栄養素を補給するよりは、やはり食物から摂りましょうってことのようです。
もちろん、サプリなども有益ですが。
アスパラやブロッコリーなどがよさげです。

むっちり失調・・・怖いです。


miauleuseさん、

 激励、ありがとうございますダ~。
 フィニッシュ後の総括ですか。なるほど、総括も大切ですね。完走したからこそ見えてくるものなどもあるかもしれません。待っていてください!(笑)。

 はい、粘膜系にダメージです。おまけに、お腹の皮もかゆいので、表皮もダメージかもしれません。
 どちらも、この人を包む大切な包み紙ですので、破れないように気を付けていきたいです。

 アスパラやブロッコリも極力食べるようにします。
 食べ物のみで栄養を十分に摂取しつつ、むっちり度を今以上に増やさないためには、やはり、活動することが必要で、運動も定期的にすることがもとめられるように思います。かなり、食べないと、ビタミン&ミネラルは十分に補給できなさそうなイメージがあります。

 あとは、カロリーが高いが栄養素の少ない菓子類を一切やめて、食事のみを、餌として(食餌と書いたっけ)食べるような生き方にシフトすることもあるかも。

 この人においては、もう少しほどほどの路線を歩みたいのですが、それが難しい気もします。

 そう、むっちり失調、怖いですよ。シラクどんにも、注意喚起してあげてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日、よかったこと。17日目。 | トップページ | 今日、よかったこと。19日目。 »

世界時計