2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 今日、よかったこと。20日目。 | トップページ | 転勤を昇任・昇格の要件にしない方針に。 »

2011年1月30日 (日)

六花亭のチョコならおいしいでしょう。

 本日で1月も終わりです。あ、明日まであります。31日まで1月です。

 しかし、2月がもうすぐというのは、間違いなく。

 義理で気を遣ったりなさらないといけない方々におかれてはイマイマシイ行事かもしれませんが、森永製菓が始めてすでに40年の歴史を持つ日本の年中行事バレンタインデーもあと半月で、決行日(?)が近いです。

 で、こんなのを見つけましたので、お知らせします。北海道のチョコを中心とした製菓メーカーのものですから、きっとおいしいでしょう。

 バレンタインなんか関係ね~よ、という方も、自分で食べるために購入されてもいいかと思います。

 寄付好きや、お金が余っておられる方も、ぜひ。

チョコ募金で病救え イラクの子に薬支援 六花亭が協力

20110130

 東京の非政府組織(NGO)が、イラクの子供たちの白血病の薬代などに充てる「チョコ募金」に取り組んでいる。募金をすると、子供たちの絵をデザインした缶入りの六花亭製菓(帯広)のチョコレートが届けられる。

 募金は「日本イラク医療支援ネットワーク」(JIM-NET)が呼び掛け、今年で6年目。道内では札幌の市民らでつくる「イラクチョコ募金の会」のほか飲食店、書店などでも受け付けている。チョコは、六花亭が原価で提供した。

 缶にあしらわれた花などの絵はイラク北部アルビルに住む11歳の兄と7歳の妹のきょうだいが描いた。白血病を患っていた妹はその約2カ月後、亡くなったという。イラクではがんや白血病が多発し、イラク戦争や湾岸戦争で米軍が使用した劣化ウラン弾との関連が疑われている。

<北海道新聞1月24日夕刊掲載>

 このJIM-NETのサイトもありますので、ご関心のある方はもっと詳しくどうぞ(ここ)。

« 今日、よかったこと。20日目。 | トップページ | 転勤を昇任・昇格の要件にしない方針に。 »

ニュース」カテゴリの記事

発見。」カテゴリの記事

社会のしくみを学習。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日、よかったこと。20日目。 | トップページ | 転勤を昇任・昇格の要件にしない方針に。 »

世界時計