2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 今日は、早く帰れました~。 | トップページ | 怪しいピンクの弁当。 »

2013年3月14日 (木)

もうすぐ、もうすぐ。

インターポット

えふさんの庭を見に行く

 あっという間に、もう3月半ば!!

 あ~~~。

 そろそろ、年度末なので、もろもろの行事などのことも気にしなければなりません。

 今日は送別会の会場について、まだ予約もできていないことが判明し、人数が多いとなかなか予約ができないことを、昨年末に思い知ったこの人(=私)としては、焦って手配しました。
 なんとか、押さえることができました。

 でも、これって、この人の仕事ではなかったのですが。

 まぁ、いいです。

インターポット

えふさんの庭を見に行く

 さっさとやればいいのに、どういう理由なのか、なかなか着手せずにどんどん日にちが経つのを傍らで見ていると、心配だし、気になります。

 そして、そのまま失敗したりした後に、この人が何か後始末をすることになるやもしれない、という悪い結末も想像したりして、心の安らぎが得られないこともあります。
 そう、迷惑をかける人と、かけられる人が、役割としては分担されているんですよね。
 
 できれば、迷惑をかける人が、自分の後始末を自分でやるのが望ましいのですが、それができれば、もともと迷惑をかける事態を招かないので、どうしても、他者に迷惑をかけられる人を担ってもらうことになります。

 で、かけられる人が困り、かける人はあまり苦い思いをしないで済むのです。
 結果、かける人は、自分の行為を改めないため、迷惑をかける習慣を続けることになる、そんな気がします。

 で、そんなことになるのを見ていることがつらくなってきて、先に手を出してしまうんじゃないでしょうか、一般には。

 なので、グズグズしている人は、仕事の総量としては少なくて済み、見かねて手を出す人はいつも割を食うような気がします。

 でも、見かねる人は、グズグズしている人が自分でやることを邪魔している、と見なすことも可能です。

 はい、仕事の遅い人が自分でできるようになる機会を、悪気なく、もしくは、親切をするつもりで、奪っているんですよね。。

 ですので、「見守り」の大切さを再考す必要があると思うんです。

 自分でできるようになるのを、先回って手出しすることなく、見守る。

 すごくイライラすると思います。

 でも、育つのを待つ、それが重要なんだと思います。

 と思って、今回は半月くらい放置していたんですが、タイムリミットが近づいてきたのと、失敗できないので、つい、手を出してしまいました。

 よろしくないです。

 「見守り」は、代わりにやるよりも、ずっと忍耐の要る行為なんですよ、奥さん。

« 今日は、早く帰れました~。 | トップページ | 怪しいピンクの弁当。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は、早く帰れました~。 | トップページ | 怪しいピンクの弁当。 »

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。