2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« ふざけた映画かと思って観ましたが。 | トップページ | 伝説のコーヒーを入手しました。 »

2013年9月29日 (日)

マイクロ・ピッグさんですが。

Woman at a table with newborn micro pigs (© TRAX/startraksphoto.com)

 大変小さくていらっしゃいます。

 コーヒーカップに入れるなんか、すごいですね。

 この方々は、どういった方々なんでしょうか。

 ティーカップ・プードルなんというのも、おられますが、そういう感じで?

 大きくなっても、というかオトナになっても、このサイズでいらっしゃる?

  様々疑問が湧いてきます。

 が。

  なんと!!!

 50歳の誕生日に、マイクロピッグを購入したCatherine Dawesさん。なんと3年で、体重127キロ・鼻先からシッポまで172センチになってしまった、このブタさんはダドリー(Dudley)ちゃん!画像で見る限り普通のブタさんになってしまいました。飼い主のCatherine Dawesさんは、幼い頃からブタさんに興味があり広告でマイクロピッグを見た時に、今飼っているワンコたちと一緒に飼えるんではないかと確信していたようです。

 最初は、 ダドリー(Dudley)ちゃんの成長にショックを受けていましたが、それも次第になれて、今では仲良し生活を送っていて、昼間は、家の中でテレビを見たり、大好きなバナナを食べて一緒に暮らし、夜は石炭小屋にヒートランプを完備し藁をひいて寝ているそうです。

 こんなに大きく育っても「大きな優しい巨人」として愛してくれているCatherine Dawesさんは、素晴らしい人物です。そして、Catherine Dawesさんとダドリー(Dudley)ちゃん、二人とも本当に出会えてよかったと思います!(ちょっと出会いの事を考えてみた:何気なく出会いはあるけれど、一生の内で寿命が存在するから出会える総数は限られてくるので、よく考えると良くも悪くも全てが運命の出会いと言うことになる。出会いって不思議ですね!)
 もっと写真を見たい方は、ここなどをどうぞ。
article-2401685-1B738D9F000005DC-730_634x416

« ふざけた映画かと思って観ましたが。 | トップページ | 伝説のコーヒーを入手しました。 »

発見。」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ふざけた映画かと思って観ましたが。 | トップページ | 伝説のコーヒーを入手しました。 »

世界時計