2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月の13件の記事

2013年11月26日 (火)

静電気除去、成功~!

 さっそく、静電気除去ブレスレットを付けて職場に行ってみました。

 寒いので、アルパカのセーターとダウンジャケットを着て、ウールのマフラーを巻き、膝には小さめの湯たんぽを置きました。

 こんな感じでも、午後になるまでは冷えました。

続きを読む "静電気除去、成功~!" »

2013年11月24日 (日)

静電気を感じるようになりました~この冬の出来事~

 東京の冬は乾燥しますが、これまでは、静電気を発生しやすい服を着ていても、特に静電気を感じることなく生きてまいりました。

 が、今年は、よく帯電するようになったのか、職場のドアの取っ手を触ると、やや静電気を放電するようになり、弱いのですが、電気を感じることができるようになりました。

続きを読む "静電気を感じるようになりました~この冬の出来事~" »

2013年11月18日 (月)

そこまでして、おかきさん。

続きを読む "そこまでして、おかきさん。" »

2013年11月17日 (日)

書類ゴミが溜まります。

 気が早いですが、年末に大掃除を敢行するほど根性がないこの人(=私)ですので、本日は部屋の書類ゴミの一部を明日捨てるためにまとめました。

 いっぱいあるので、ちょっとずつしかできませんが、何もしないよりはマシなので、ちょっとだけ捨てることになりました。

 あちこちの仕事で、どうしても書類をもらうので、それが溜まってきてしまいます。

 すぐに捨ててもよいものと、その期間中は保存すべきものがあって、さらに、その期間が複数年にわたる場合には、どういう判断をすればよいのかを迷い、結局、とっておく、ということになりがちです。

 この人のように、書類ゴミが溜まりやすい方はどうなさっているのでしょうか。

続きを読む "書類ゴミが溜まります。" »

2013年11月12日 (火)

女性に対する暴力をなくす運動というのについて

20131112

続きを読む "女性に対する暴力をなくす運動というのについて" »

2013年11月10日 (日)

背を伸ばすと、気持ちいいですか。

えふ:あ、あの・・・

白黒の方:・・・・・・

え:あ、あのう・・・

白黒:・・・・・・

え:え、えと、何をなさっているのですか?

白黒:・・・ん?

え:あ、すみません、

白黒:・・・たまには、

え:はい

白黒:背を伸ばしたほうがいいかなって

え:はい、大切ですね

白黒:そう、つい、猫背になりがちで

え:最近、随分、冷えるようになってきました

白黒:アンタ、冷え気味?

え:はい、毛皮も着ておりませんし

白黒:あ~、毛皮は、結構いいよ、あったかいし

え:そうでしょうね、いいですね~

白黒:まぁね、貸してあげたいけど、ひとつしかないんで

え:あ、そんなお気遣いなく。

白黒:たまには、別の柄も着てみたいけどね

え:そうですか~、気分転換も必要でしょうね

白黒:そうそう

え:もし、着替えが持てるなら、どういうのがいいですか?

白黒:う~ん、あんまり考えたことなかったけど、

え:そうですか

白黒:一色でもいいけど、

え:真っ白とか?

白黒:う~ん、汚れが目立ちそう

え:ぅ

白黒:ぅ?

え:いえ、では、真っ黒とか?

白黒:あ~、それだと、なんか、おもしろみがないかなぁ。

え:難しいもんですね。

白黒:そうだね、う~ん

え:柄があったほうがいいですか?

白黒:・・・あっ

え:どうしたんですか?

白黒:やっぱり、白黒がいいかな

え:じゃあ、着替えも、同じ感じで?

白黒:いんにゃ!

え:ん?

白黒:着替えが持てるなら、今度は、黒白のにする。

え:そ、それは?

白黒:だから、今白いところは黒に、今黒いところは白にするの!

え:あ~

白黒:どう?

え:いいと思います。

白黒:ふっふっふ

え:ど、どうしたんですか?

白黒:ちょっと、想像したら、楽しくなってきて

え:それは、よかったです。

白黒:知り合いに、縞のあるやつがいるけど、

え:ふ~ん

白黒:今度、教えてあげよう

え:そうぞうを?

白黒:そうそう

え:いいですね

白黒:うん、アイツも、背中を伸ばしてるかもしれない、今頃。

え:ふ~ん、猫背になりやすい方なんですね。

白黒:うん。

続きを読む "背を伸ばすと、気持ちいいですか。" »

2013年11月 9日 (土)

今日は、この猫さんの真似をします。

Nekosan

続きを読む "今日は、この猫さんの真似をします。" »

2013年11月 5日 (火)

眼精疲労・・・吐きかけ・・・。

 お疲れです。

 先日もご報告したばかりですが。

 まぁ、お疲れなのです。

続きを読む "眼精疲労・・・吐きかけ・・・。" »

2013年11月 3日 (日)

立派な寄り道。19年ぶりの伊勢神宮。その2

 それで、続きです。

Ca392635

 内宮にも、19年前に参ったのだろうか・・・と思いつつ、行ってみると、2度目だということがわかりました。やはり、なんとなく記憶に残っているものですね。

 内宮の入り口の五十鈴川にかかる橋の上からです。

 橋の上にも、向かう人々、帰る人々でたくさんでした。激写はしたけど、帰る人々の顔が写っていたので、ここに紹介するのはやめます。

Ca392637

 これは、参道をはずれて、五十鈴川に向かう人々の様子です。この先は、たぶん、河原があるだけなのでしょうが、結構、「五十鈴川だ~」とか言いつつ、向かう人々の多いこと。

続きを読む "立派な寄り道。19年ぶりの伊勢神宮。その2" »

2013年11月 2日 (土)

立派な寄り道。19年ぶりの伊勢神宮。その1

Ca392616

 仕事帰りに寄り道なんて、ほとんどしたことがないのです。

 それだけ、余裕のない日々なのでした。

 で、今回は、もう最後なので、寄り道をすることを出張に出かけてきた先で決意し、それで、寄り道を決行したのでした。

 まずは、新幹線に乗らずに、近鉄特急に乗って名古屋方面に。

Ca392617

 その際、チェおばさんのチヂミを購入して、車内でヨルゴ(=夜ご飯)としました。

 すぐには食べづらかったので、購入してから大分時間が経っていましたが、冷め気味でもおいしかったです。

Ca392618

 そして、この日の終着駅は、四日市。

 四日市で何をするか、ですか?

Ca392619

 それは、ですねぇ。スーパーホテルの天然温泉を利用するのです。

Ca392620

 ほら、天然温泉と書いているではないですか。

Ca392621

 そして、部屋に入ると、どうも二人用の部屋をシングルユースするようでした。

 下のベッドは、セミダブルでしょうか、結構広いです。

 また、なぜか、ロフトベッドが変な向きに配置されています。

 そして、室内履きのスリッパは2足揃えられていました。

 でも、歯ブラシは1本。

 やや謎のあるお部屋でしたが、こんな部屋は初めてで、ちょっとおもしろかったです。

 それで、さっそくお風呂に行こうかと思ったのですが。

続きを読む "立派な寄り道。19年ぶりの伊勢神宮。その1" »

スーパーな大阪の日々。

Ca392608

 天然温泉のことは、すでに書きましたけど、朝食の様子はまだでした。激写をどうぞ。

 すき焼きじゃなくて、肉じゃがです。あと、甘酢あんかけなんかもありました。

Ca392609

 大阪の中心を流れる川です。

 何川?

 え、えと、大川というようです。

 公園の横がなかなか素敵な川べりになっています。

続きを読む "スーパーな大阪の日々。" »

2013年11月 1日 (金)

疲れて眠かったです。

 1泊2日まではともかく、2泊3日となった今回の仕事は、さすがに疲れました。

 まぁ、大したことはしていないのですが。

 で、無事に終了し、その後も別件の打ち合わせをし、夕方に出発し、今は別のところに来ております。

続きを読む "疲れて眠かったです。" »

昨夜は大浴場。

 オーストラリア製のキングチェアっていうのが、大浴場に置いてあるんですよ。

 形状は、マッサージ椅子みたいなもので、座ると、仰向けにふんぞり返る感じになります。

 ただ、素材があの布とかでできているわけではなく、石か何かだと思うんです、土台は。

 で、そこに、小さめの丸いタイルが敷き詰められているのです。

 色は、全体が白です。

 これに、用心深く座って、ふんぞり返ってください。

 そうすると、どういう構造だかわかりませんが、石+タイルなのに、温かいのです。

 浴場の中にあるので、基本的には、何も着ずに、ふんぞり返ることとなります。

 で、背中とか、脚の裏側が温かいんです。

続きを読む "昨夜は大浴場。" »

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »