2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« どこまで諦めないか、それが問題というか。~奇跡のリンゴ~ | トップページ | 理由のわからないいじめと、理由はある排除。 »

2013年12月22日 (日)

丁寧な仕事を時間をかけて積み上げていくこと~舟を編む~

舟を編む 通常版 [DVD]

 「舟を編む」というタイトルですが、辞書を編纂する仕事をしている人たちのお話です。

 その辞書の名前が、大渡海なんです。。だいとかい、と読みます。

 それが、タイトルになった理由なんでしょうかね、たぶん。

 大きな国語辞典なので、作成に何年もかかるんです。

 ですが、地味な仕事なので、ストーリーとしてはさほど山場があるという感じでもありません。

 ひとつひとつ言葉を集めていく過程とか、集めた言葉をどうやって選んだりするのかとか、そういうことに関心の持てる人には、興味深いものではないかと思います。

 そして、とうとう大渡海は完成するのですが、その出版をみた途端に、改訂作業に入るわけです。

 新たに生まれた言葉を集めたりしながら、改訂版に収録する言葉を選定していったりするんでしょうね。

 地道な仕事を何年もかけてずっと進めていくっていう仕事の仕方は、すごいと思いますが、なかなか完成までの道のりが遠すぎて、気を失いそうだなとも思います。

 時間に追われるやっつけ仕事は、しばらくしたくありませんが、これほど丁寧過ぎるものは、時間がかかり過ぎて、自分が携わる仕事としては、やはり、やりたいわけではないという。

 こういう気難しい人に向いた仕事って、なんでしょうかねぇ。

 なんてことを考えることもできました。

« どこまで諦めないか、それが問題というか。~奇跡のリンゴ~ | トップページ | 理由のわからないいじめと、理由はある排除。 »

働き方・働かせ方。」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

えふさん、ホーガ!

邦画にはよい作品がたくさんあると思います。
すくなくとも、ハリウッドのアクション映画よりも何百倍もよいです。

さて、この「舟を編む」興味がありました。
観てはいませんが。
Wowowでやってくれたら絶対に観ようと思います。
この題材、そのままフランス映画ででも成立しえると思います。
辞書編纂、アカデミーフランセーズの会員の方がたも登場して1つの単語についてあーでもないこーでもないと議論する場面に引き込まれる自分が容易に想像できるのであります。


miauleuseさん、ホ~ガ、シルブプレ。

 そうですね~、ぜひご覧ください。

 流行語を収集するために、ファーストフードに行って、若い子たちのおしゃべりに聞き耳を立てながらメモしているところがお気に入りの場面です(笑)。

 フランス映画にもなるかもしれませんです。どこの国でも言葉辞書の編纂は地道な作業に違いありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どこまで諦めないか、それが問題というか。~奇跡のリンゴ~ | トップページ | 理由のわからないいじめと、理由はある排除。 »

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。