2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 6月になってますね・・・。 | トップページ | 舐め過ぎ、注意。 »

2014年6月 5日 (木)

早く、「閑静な住宅街」に越したい。

 年明けから、近所のおうちが立て直しになり、まずは、取り壊しの作業でかなりな騒音が発生しておりました。

 その後、整地をして、基礎工事などを積みなさねてから、上物の建物が2棟建ちました。奥には、賃貸らしき建物、手前には家主さんの自宅らしき建物の順に仕上がりました。先月上旬頃、インテリアに工程が進んでいったので、音が出るのも、もうそろそろ終わりで、完成も近いに違いないと思っておりました。

 何しろ、土曜も朝からがんばって工事を進めておられたのですから。

 ですが、この人(=私)の目論見とは違い、建物の入口付近に、こじんまりした上品な植え込みを作ることになっていたようです。

 その植え込みに、中心となるかなり幹の太い、高さが2メートルくらいの姿は盆栽っぽい木が植えられました。

 それで、終わるのかと思いきや、最近も、騒音倶楽部の活動は収束を見せる気配がありません。

 何をしているのか気になって、通りすがりに見てみると、大きな盆栽みたいな木を中心に、花壇を作りたい願望が見えてきました。

 花壇の素材は、コンクリートブロックなのです。コンクリートブロックを周囲に並べて、崩れないように固めるために、小さいコンクリートを混ぜる機械もあります。

 そして、コンクリートブロックを置く地面に、もともとあった固いコンクリートらしきものをドリルで突き崩して、取り除く必要があるようです。

 そのために、3人衆で、ドリル係、コンクリート混ぜ係、あとは何をしているかわからないが、そこに居る係と分担をしておられます。

 小さい花壇なので、コンクリートブロックを並べて、崩れないように固めても、先週には終わってもいいように思いましたが、今週になっても、楽しく騒音を立てつつ作業が進んでいます。

 「急ピッチで、作業が進んだ」という言い回しがありますが、それの反対だと思ってください。

 そして、今日も、通りすがりに見てみると、コンクリートブロックで囲もうとしているのは、ゆがんだ六角形のようです。そして、その6辺のうち、まだ5辺くらいしかできていません。だから、囲みが完了していないわけです。

 そんなことで、来週にも、きっと丁寧な仕事をしているに違いありません。

 この人のうちから、このおうちとは反対方向でも、活発に工事が行われています。こちらは、夜もやっているんですが、個人の家ややや趣味的なものというよりは、公共事業のように思われます。道路を改修するような、そういうタイプの作業が、先月から始まっています。

 今日把握できたのは、2か所ですが、先週には、あまりに音が明確に大きく聞こえるので不審に思い、家から出て確認したら、敷地の中(この人の建物の間隣)で、掘削機械を持ってきて、ボウリング作業らしいことをしていました。

 温泉でも掘り出すのか?と思いましたが、そこでやっているということは、大家さんが許しているんでしょうから、なんとも、持って行き場のない思いがしました。

 斯様に、この人の家を取り巻く地帯では、ドリルによる機械音や、木槌による打ちつけの音、もっと大きめの改修作業などが、それぞれのペースで進められており、安心して暮らせる状況ではありません。

 したがって、やむを得ず、騒音からの避難に出かけることとしています。

 今日は、受診もあったので、いつも待つんですが、時間つぶしがただでできて、むしろ、都合がよかったです。待ったのは、1時間40分、診察は特に言うこともなかったので5分以内、その後、この人がいつも長時間待ってくたびれるのを気の毒に思っている医者から次の予約を毎度のように薦められつつ、遠慮し、支払い、処方箋薬局、そこで病院でもらった書類を確認したら不備があったので、再度病院に引き返し、確認の上で訂正してもらい、再度薬局で薬を出してもらい、帰ったら、2時間半ほどかかりました。

 その分、静かに読書も進み、よかったのですが、家賃を払っているのに、家に居られないというのも、なんだかな~と思います。

 信じられない早業(物件探しに出かけてから、契約まで7日、入居まで14日)で、新居の契約も済ませたので、日曜には鍵を引き渡してもらえます。そうなると、今後、もし、こんなことで、避難先が見つからない場合には、「閑静な住宅街」にある新居に行けばいいんだ~と思うと、笑いがとまりません。

 今回の引っ越し先、もう1つ、駅に近い候補があったんですが、一番の決め手は「閑静な住宅街」というフレーズのような気がします。

« 6月になってますね・・・。 | トップページ | 舐め過ぎ、注意。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

仕事R」カテゴリの記事

働き方・働かせ方。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6月になってますね・・・。 | トップページ | 舐め過ぎ、注意。 »

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。