2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 昨夜から今日にかけて | トップページ | 日航機事故32年 »

2017年8月11日 (金)

正社員に転職

 とある人が、出会った職場を辞めて、正社員として別の職場に転職すると聞きました。

 彼女は優秀で、その場所でもう4年か5年働いているのに、非正規のままで、お子さんも大事にされて家庭責任も大きいので、定時で帰るのですが、決まった時間内でかなりの仕事をこなす有能な人です。

 非正規だと何年経っても給与は変わらず、退職金もなく、正規に転換する気配もないのでした。

 この人(=私)は、かねてより、彼女を正社員にするべきだと話していたのですが、そうはしなかったようですね。

 そのことで、今回、大事な人材を失ってしまうことになりました。

 新しい職場で、彼女の能力が活かされ、やりがいがあるといいと思います。

 でも、せっかく、いろんなことができて、その職場での内容を展開できる程度になってきていたのに、もったいないことです。

 人材不足になってきていて、人材を確保するために、待遇を改善したり、非正規を正規転換するという流れは、新聞などで日々目にするところなのですが、そういう流れを無視して、労働市場の中で、どうやって生き残るつもりなのでしょうか。
 潰れてしまえばいいと思う反面、公務を受託している事業もあるので、そうなった場合、公務自体も、担い手を失ってしまいます。

 行政サービス、無くなってしまってもよいものもあるとは思いますが、知らないうちに、提供できなくなってしまう方向に、どんどん進んでいることを、どの程度の人が、きちんとわかっているのでしょうか。

 公務の民間化を推し進めた結果、それを担う民間も滅ぼしてしまったという笑えないオチを、笑えないお笑い番組として、視聴させられています。

« 昨夜から今日にかけて | トップページ | 日航機事故32年 »

働き方・働かせ方。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨夜から今日にかけて | トップページ | 日航機事故32年 »

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。