2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« エッグマン 【追記あり】 | トップページ | 『旅人の木』、初期の作品ぽいです。 »

2018年4月 3日 (火)

うまいです。

Photo


『父 Mon Père』

 シングルファーザー家庭で育ったジュールと、シングルマザー家庭で育ったリリーの恋愛関係を軸に、父、母との関係、親子、それから、これから形成するかもしれない家庭を考えさせられる作品。

 父が42歳の時に生まれ、今30歳のジュール。父は72歳で、ときどき健忘症の症状が出て、どこにいるのかわからなくなるが、携帯で息子に連絡してきて、迎えを待つ。

 健忘症は、例外的に、しばらく、数時間すると、消えるらしく、完全に自分のことがわからなくなるわけでもない、という特異な現れ方をする。

 シングルファーザー家庭と、シングルマザー家庭が誕生した経緯がだんだんと明らかになりつつ、結婚に向けて相手の家族に会うことで、いろいろ葛藤も生まれていく。

 9歳と7歳で、母と父を失ったふたりが、どういう事情を抱えているかは、読んでいくとわかるけど、結構重いです。

 うまいなぁと思いました。

 ぬー。

« エッグマン 【追記あり】 | トップページ | 『旅人の木』、初期の作品ぽいです。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エッグマン 【追記あり】 | トップページ | 『旅人の木』、初期の作品ぽいです。 »