2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 夏が来ています。 | トップページ | 「マーケット感覚」かぁ。 »

2019年6月 8日 (土)

キサる。

 今日は、髪をキサった。✂✂✂

 前回は2月の終わり頃だったのだとか。

 記録にそう書いてあったそうです。

 ついでに、着色もしてもらって、1時間半ほどで済みました。

 前回か、前々回に、「2時間以上じっと座っているとしんどいので、カットだけか、カラーリングだけにしています」と言ったのですが、そうしたら、2つともやっても、2時間もかからないスピード仕上げに変わりました。

 まず、ささっとシャンプーをして、キサって、色塗りして、ラップを頭に巻き付けて、大きな電球みたいなのを頭の周りでまわして熱を当てるなどし、熱を当てるのをやめて、頭部を冷まし、その後、丁寧にシャンプー。

 それから、ざっと乾かす。

 そこまでで1時間半です。

 すごい。

 乾かすときは、「ブローはどうしますか?」と聞いてくれるようになったので、「ブローではなく、自然に乾いた感じにしてください」と言えば済むようになりました。

 はい、ブローを忌避する理由は、過去に書いたので今日はやめます。

 そんなこんなで、スピーディーな手腕をありがたく感じています。

 今日の方は、どうしたいかを聞いたあと、ずっとほったらかしてくださったのも、よかったです。

 この人(=私)も、持参した本が結構読めました。

 それにしても、やはり、髪の世話は疲れます。

 あ、世話したのは、自分ではなく、スタイリストの方ですが。

 そうそう、キサる。カットするという程度の意味です。

 キサキサとした、っていうのが、髪を切ってさっぱりした、というくらいの意味で。

 それを短縮して、動詞的に使用するときに、さらなる短縮にして、「キサる」です。

 見た目は能動形ですが、髪を切ってもらう、だから、受動的な動詞です。

« 夏が来ています。 | トップページ | 「マーケット感覚」かぁ。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏が来ています。 | トップページ | 「マーケット感覚」かぁ。 »