2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 凶悪な風邪 | トップページ | クリスマス的には、もうすぐ。 »

2019年11月11日 (月)

食前に飲む薬のこと

 先日激しく苦しんだ咳がまた戻ってきそうな気配です。

 この人(=私)としては、前回、相当真面目に取り組んだ(=苦しんだ)ので、できれば、もうご遠慮したいと思っています。

 そこで、今日、仕事の帰りに、受診時間の終わりごろに診てくれる医者に行ったのでした。

 それで、ここ1月半から2か月弱の苦しみを事務的に伝えてみたのですが、呼吸器科の医者とは同じ所見のようでした。

 でも、「まずは、咳がとまることが、今、一番実現したいことです」とのこの人の訴えによって、前の医者よりも多種類で、前の医者よりも長めに服薬できるよう、処方箋を書いてくれました。

 処方箋薬局によると、すぐに薬を用意してくれたのですが、毎食後1日3回のものと、毎食前1日3回のもの、さらに、1日1回夕食後に飲むものとの飲み方として3種類の出し方がなされました。

 

 毎食後と夕食後の薬は、たぶん、忘れなければ飲むことはたやすいことです。

 しかし、毎食前というのは、どういう意味なのでしょうか。

 あまり毎食前という薬が処方されることがないので、念のために、薬局で、どのくらい前に飲めばいいのかを聞いたのですが、毎食前は、「少なくとも食事の30分は前に飲んでください」とのことでした。

 ヒルゴ(=昼ご飯)やヨルゴ(=夕ご飯)の前については、忘れなければ、問題なく飲めると思います。

 しかし、しばらくして、朝ご飯の食前というチャレンジがあることに気が付いたのです。

 つまり、朝起きてから、すぐに薬を飲んでも、30分は朝ご飯を食べることができないんですよ、奥さん! ← 誰?

 そんなの、普通だよ、とか、朝起きぬけに食事なんかできないでしょ、食欲ないよ、とか、そういうご意見の方は、もういいですから、これ以上読まずに、他のものをお読みください。

 この人は、起きぬけに、すぐにご飯を食べるのです。食べられるのです。

 それから、出かける準備をして、仕事に出かけます。

 そのタイミングで、毎日を暮らしているのです。

 朝は、まずは、朝ご飯を起きぬけに食べること!

 そこに、食前の薬を差しはさむことが、どんなに困難か、医者はわからなかったのでしょうか。

 そんなことで、このまま明日の朝を迎えるのですが、薬を食前30分以上前に飲むために、起きる時間も30分早めなければならないのでしょうか。

 ぬーーー。

 食前の薬を出されて、朝ご飯が起きぬけに食べられる人は、どうしていますか?

 知恵や情報を求めています。

« 凶悪な風邪 | トップページ | クリスマス的には、もうすぐ。 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

なるほど……私は身支度してからご飯なので、今朝も起きてすぐ漢方薬飲んで、支度して、ご飯を食べました。
朝の30分は、長いですよね。
私だったら、食事の前に飲んで、ご飯食べちゃいますね。
参考にならないですね……。

めいさん、

 いろいろ考えてくださってありがとうです。

 結局ですね、これを書いた翌朝は、食前は飲まずにすぐに朝ご飯を食べて、食後の薬を飲みました。

 その後、仕事に行って、ヒルゴの食前に飲もうと思っていたのですが、忘れてしまい、やはり、ヒルゴのあと、食後の薬を飲みました。

 夜には、帰宅前に食前の薬を飲み、1時間ほど経ったところで、ヨルゴを食べました。

 そんなことで、食前の薬はあんまり毎食の回数ほど飲めていませんが、食後の薬で十分に症状が抑えられているので、あまり気にしないでやることにして、解決(?)です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 凶悪な風邪 | トップページ | クリスマス的には、もうすぐ。 »

世界時計