2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。


散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

« 息の長い運動に | トップページ | 毛物の方々の避暑 猫さん編 »

2020年8月 8日 (土)

大きめ洗濯機&乾燥機のあるコインランドリーを使ってみました。

 冬から春になるときに、ウールの毛布を洗濯したくなったのですが、クリーニングに出すととてもとても高いので、どうしようかと考えておりました。

 コインランドリーでは、最近、靴も洗えるマシンを置いているところもあると聞きました。

 子どもの運動靴ですよ。なぜだか、真っ黒になりますからね。

 そんな話の中から、オオモノも洗濯できるコインランドリーがあると知り、いろいろ調べて、今日、いったん、パッドとシーツを洗いに行ってみることにしました。

 歩くと結構な距離なので、自転車に、いつもは買い物用にしている大きめのバッグを使って。

 口が閉まらないので、無理やり押し込んで、口は開けたまま。

 でも、自分から出るような余裕はありませんでした。ぎっちぎちで。

 うろうろしつつ、なんとか、到着。

 壁にある諸注意を読んだりして、いざ、洗濯機兼乾燥機に投入。

 あ、壁の諸注意によれば、ウールの毛布はここでは洗濯できないそうでした。がくっ。

 そして、70分の設定をして、あとは、時間まで他の用事を済ませてくることができます。

 ここのお店はいくつも地域に店舗を持っているのですが、無人で全自動というか、全セルフ。

 洗濯機も、いくつか大きさに差があって、それぞれの機械に番号が振ってあるのです。

 なぜかというと、ネットで店舗ごとの状況を見ると、どの機が今稼働していて、残り時間は何分かを表示させることができるからです。

 ハイテクです。

 そんなこんなで、1時間ほどで戻ってくればよいことがわかり、別の用事に向かったのでした。

 時間を過ぎた頃、戻ってきてみると、まだ暖かい状態で、仕上がっていました。

 一応たたんで、もとのバッグに無理やり入れて、そして、おかしな肩掛けにして、自転車で戻ってこれました。

 相当、おかしな雰囲気でしたが、まぁ、肩掛けにして歩くと、20分はかかりますので、やはり、自転車でよかったです。

 洗濯だけなら、自宅のものでもできそうな感じではありましたが、乾燥が課題です。

 室内で干すと、室内の湿度が上がってしまいますと、今夜は、何もなしで、マットの上に寝なければなりませんが、それも、嫌ですしね。

 少しだけですが、清潔さを実現して、なかなかよい日になりました。

« 息の長い運動に | トップページ | 毛物の方々の避暑 猫さん編 »

からだメンテナンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 息の長い運動に | トップページ | 毛物の方々の避暑 猫さん編 »

世界時計