2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

カテゴリー「仕事L」の86件の記事

2009年8月22日 (土)

本日のわらしべ活動。わらしべとその結果。

 本日は、以前の職場の後任の方に、この人(=私)がやっていたことをお伝えする引き継ぎのために出かけてきました。

 まぁ、この人が知っていることなど、ほんの一部なんで、実質的にはさほど役に立てないだろうと思いつつ、一応の区切りもつけておきたかったのでした。

 で、向かったわけですが、ターミナル駅で今の職場に行くための乗り換えをしそうになりました。間抜けですね。だけど、改札に入る前に気がつきました。それで思い出したんですが、今の職場に変わって3日目くらいに、前職場に通勤していたときの習慣のためか、単にぼんやりしていただけか、改札に入った途端に、「あ!」と思って、改札にいた駅員の方に、「すいません、間違えて入りました」と言って、出してもらったことがありました。間抜けですね。こっちのほうがより間抜けです。したがって、改札に入る何歩も前で気がついたということは、進歩したということです。まぁ、そういうことにしておいてください。

 さて、後任の方とは初対面、あとは、久々にお会いする面々にご挨拶しつつ、この人がわかる一通りのことをお伝えし、帰ろうとしましたところ、お土産をいただきました。

Ca390340

 これ、です。金色で素敵な様相ですが、メーカーもチョコで有名らしいゴディバではないですか!

 で、ゴディバと言えばチョコ(らしい)としか知らないこの人は、「あ、チョコですか?」と聞いて、「いや、夏場はチョコはダメだから」と教えてもらい、そのまま、帰りました。相変わらず、間抜けな質問をしちゃいました。

 で、帰宅しまして、中を開けてみましたです。

Ca390341

 で、それが、これです。缶まで金色でした。

 なんだか、高そうですね。

 で、いよいよ中身の確認です。

Ca390342

 中身は、まぁ、普通の(?)クッキーですね。いただいていないので、味はまだわかりませんが(現在、食後で満腹です)、食べるとびっくりするくらいおいしいのかもしれません。いや、どうだろう。

 わかりませんが。

 少なくとも、高価そうなものをいただいてしまいました。

 今日は、私も簡単なお土産を持って行ったところでしたので、単なる「いただきもの力」ではなく、「わらしべ長者力」の発揮だろうと思われます。

 こんなものをいただいたってことを発表(?)した後で、私が持って行ったわらしべは何だったのか、きっと気になることでしょう。ならないですかね。まぁ、一応、私のお土産も記録しておかなければなりますまい。

Ca390343

 これ、です。「マンゴージャム」は昨今のマンゴー流行に乗じたものではないかと推察されます。

 このパンセというお菓子は、普段は別の味の中身なんですが、それが何かは覚えていません。

 マンゴージャムはこの人は初めて観ました。味はどうなんでしょうね。それも、この人はまだ確認しておりません。今、満腹なので、明日にでもいただいてみようと思います。

 そんなこんなで、意図せずして、本日もわらしべ活動をしてきました。

 それと、今後の活動についてですけども、このクッキーも、この人は他のところに持って行って配ると思われます。何しろ、習性ですからね。

 そうすると、また、どこかから何かいただくことになるんでしょうか。そこのところは、わかりません。いただけるかどうか、いただけるとして、何がいただけるのか。この辺りまで、ある程度正確に予測できるようになったら、いただきものとその交換だけで、生きていけるかもしれません。

 そうなったら、どうしよう。

 そうなったら、どうしますか?よいアイデアでも、募集してみるといいかもしれません。

2009年7月 2日 (木)

肩がバリバリに。

 今日はお叱りを受けないように、怒っているわけではないのだろうけどなんだか叱られている気持ちになる方に極力接触しないようにと思っていましたのに、昨日環境設定をしたはずの自分用PCにログオンすることができませんで、あれこれ、何度も試しているうちに、どうにもならなくなり、隣の席の人に、「ヘルプデスクに電話してもいいですかねぇ?」と聞くと、「勝手に電話すると怒られるので、ちょっと待っててください」と言われ、この件についても、その方にお願いしなければならないことでした。で、「パスワードは忘れないように気を付けてください」と、叱られることに。でも、パスワードは忘れていないし、入力も間違っていたとは思わないんですけども。なんでだろう?

 それよりも、なんとなく、全権を掌握されているんじゃないかと思えてきて、行く末が不安です。

 昨日も、別件で別の方に、「このことについては、誰に聞けばいいですか?」と聞くと、やはり、この方の名前を言われたのでした…。ある意味、実力者ですね、きっと。

 ちょっと困った気持ちもありますが、その方の全権の掌握の仕方に少し関心が出てきました。もしかすると、もっと多様なことに関しても、その方を通すことになっているかもしれません。その辺りのしくみと理由が知りたくなってきました(笑)。

 ま、そんなことがありつつも、今日は基本的に一日中、自分の席に坐って書類を読んでいたのでした。これまでだと、自分の持ち場が複数あって、そこをあちこちと移動しつつ仕事をするのが日常だったので、あんまり一か所でじっとしていることはなかったのですけど、こうもデスクに貼りついていると、今日は、途中で肩がバリバリになってきて、苦しかったです。

 今後は、こういう日々になっていくのだとすると、肩だけでなくからだ全体が固まってしまいそうですから、何か予防策を講じなければならないと思われます。

 他の、ものすごく長時間仕事をなさっている方々は、どうなさっているのでしょうか。私に背を向けている方を今日はときどき観察してみたのですけども、伸びをするでもなく、大きな動きがあるわけでもなく、ずっとPCに向かっておられました。慣れると平気になるのでしょうか。それとも、もうすでに肩や背中は超合金並みに固まってしまい、気にならなくなってしまっているのでしょうか。そこのところも、気になります。

 そんな疑問が渦巻く新しい職場ですが、昨日、前の職場の知り合いから、私が対応したらしい方から私にそのときのお礼を言おうと訪ねたが、すでに居なくなっていたのでぜひお礼を伝えてくれ、という趣旨のことを教えてもらいました。わざわざありがたいことです。私はその方のことを特別に覚えているわけでもないのに。

 それと、今日は、先日メールアドレスを交換した方からお礼のメールが来ていました。こちらは、きちんと覚えています。なにしろ、こないだの日曜のことなので。日曜に用事が済んで帰ろうとしたら雨が降っていたんです。私は持っていた傘を差しましたが、前を歩いている方が傘もなしに歩いておられるので、ちょっとの距離を傘に入れて一緒に歩いたのでした。近くのコンビニで傘を買うとおっしゃるので、そこまで送っただけなのに、今日、お礼のメールが来ていました。えらい方です。こういう方なら、きっと傘地蔵とかになれそうです。なりたくはないかもしれませんが。

 ま、そんなこんなで、日々いろんなことが起こります。が、明日は怒られませんように。

 あ、笠地蔵でした。カサ違い…。

2009年6月26日 (金)

花束をいただきました。

Ca390321_2

 実は、今の仕事、今日が最終日でした。厳密には月末で退職なのですが、土日を休みに、あと2日は年休をとりました関係で、実際に出勤するのは今日までだったのです。

 それで、まぁ、職場で最後にご挨拶をする機会がありまして、花束を贈呈していただきました。

 これが、いただいた花束です。贈呈者は、コグマ(大)でした。(笑)。最後に、力が抜ける展開で、とても嬉しかったです。コグマ(大)が、今日のような暑い中、まだ日の高い日中に、外の花屋さんに花束を買いに行ってくれ、どのように言ったのか知りませんが、「花束を作ってください。ピンクを基調にして」とでも言っている様子を想像すると、とても楽しいですね。そんな風に、言ったかどうかは、知りませんが。ありがとう、コグマ(大)よ。

 何度かやってもあんまり上手にならない「ご挨拶」ですけども、今日もこの人はあまり上手とは言えないご挨拶をしまして、それでも、終わりました。

 短い間でしたけども、最初から大変歓迎してもらえて、最初はよくわからなかったけれども、そのうち、オカピも評価してくれるようになり、本来、生ケモノのこの人にもかかわらず、周囲の人につられて極めて働き者のふりをしてやってこれたのも、環境のなせる技なのではないかと思います。

 最初に予定したことはすべて完了したとは言えませんが、それでも、なんとか、この人がここに居たということを、マーキングしてくることができました。犬(オス)みたいですか?ええ、自分でもそういう気がしないでもないです。

 さて、今夜はゆっくり休んで、明日からは、次のミッションへの準備と頭の切り替えをしたいと思います。

Ca390323

 なんとか片づけを終わらせ、帰宅しまして、いただいた花を活けてみました。きれいですね。

 この時節ですから、あまり長くはもたないとは思いますけど、せめて毎日水を換えて大切に愛でたいと思いますです。

 一生懸命に仕事をしただけで、すごく評価してもらえ、感謝もしてもらえるとは、とてもよい職場でした。

 あ、先日、オカピの島のメンバーで飲み会があることを書きましたが(ここ)、実は、この人の送別会および今月から新メンバーになったオタマの歓迎会だったのです。その際に、初めての集まりで最初はややぎこちなかったのですけども、お酒が入ってだんだんにリラックスムードになってくると、オカピが何度もこの人に感謝を述べてくれたのでした。勤務中も1月を過ぎた頃からでしょうか。オカピは口にはしていませんでしたが、なんとなく、私がそれなりにがんばっていることをきちんと認めて協力的な態度になってきていることは感じていました。が、わざわざお礼まで言ってもらえるとは思っていなかったので、嬉しかったですねぇ。オカピはかなりお酒がすすんでいたようでしたので、しばらく間をおいて、計3回くらい感謝を言葉にしてくれていました。オカピのくせに、偉いですね。ありがとう、オカピよ。

 そんなことで、今日も最後の片づけがなかなか終わらず、オカピの勤務時間を少し過ぎてしまったのですけども、もう帰ってもよかったのに、たぶん、この人が帰るまではと思ってくれていたようで、帰りに見送ってくれました。オカピ、なかなかいい生き物です。私も、この島で、オカピが課長で、やりやすかったです。ありがとう、オカピよ。

 まぁ、ここに書いておいても、オカピは自分がオカピだとは全く自覚がありませんし、このブログを見ることもないでしょうけども。

 今後も、島の平和が続くことを、お祈りすることにします。

 疲れと達成感で、この人はもしかすると、今夜はややハイかもしれません。気を静めて休みモードに移行したいと存じます。

2009年6月25日 (木)

肩たたき、もらいました。

 ええと、婉曲な退職勧告のことではありません。

Ca390317

 これです。肩たたきをする道具です。これを昨日いただきました。

 袋に入れられていたので、帰宅後まじまじと見ましたところ、高純度のゲルマニウムが配合されているそうです。その名も「トントンゲルマ」だそうです。……。

 製品説明書曰く、「ゲルマニウムは、32℃以上の温度で最外殻の1個の価電子(自由電子)が飛び出しその電子特性により接触物に良い影響を与えます」だそうです。

 この際の、「接触物」というのは、この人(=私)のことでしょう。

Ca390319

 さっそく、ケースから出しまして使ってみました。

 たたく最前線の部分は片方がぼこっと出ている側と、出ていない側とがあります。この両面の違いをどのようにたたきに活かすかは説明書には書いてありませんでしたので、使い方にこの人の創意工夫が求められます。

Ca390320

 ぼこっと出た方は、どうすればいいのかよくわからないので、ひとまず、昨夜は、こちらのぼこっとがない側を使って、肩をたたいてみました。あと、他にたたくべきところとしては、足裏もありかもしれないと思い、たたいてみました。足裏も全体をまんべんなくたたくのがよいのか、土ふまずなどの一部分を集中的にたたくのがいいのか、そこらへんもよくわかりません。

 使っているうちに、だんだん、なんとなく、いいやり方が判明してくることを期待して、毎晩この人たたきにがんばりたいと思います。

 はい、効果のほどですが、昨晩、試しに少し肩と足裏をたたいた程度でして、効果があったのかどうかについては、判然としておりません。

 それにしても、くださった方、ありがとうございます。初日にも、お昼御飯をご馳走してくださり、いろいろと親切にしてくださっていました。

 ご好意に報いることのできるように、肩たたきグッズを十分に活かしていきたいと思います。

2009年6月22日 (月)

あんまり眠れませんでした。

 日中寝ているから仕方ないのですけど、昨夜はあんまりよく眠れませんでした。で、眠いよう、と言いたいのです。

 雨でぱっとしない天気だし、だるいし、面倒です、出かけるのも仕事するのも。

 が、今日は早めに帰ることを目標に出かけてきます。

2009年6月17日 (水)

島のみんなで集会があります。

 明日は、島のみんなで集会があります。集会というか、飲み会か夕食会という感じでしょうか。終業後、ご飯を食べたりします。飲酒する人もいるかもしれませんね。わかりません。なにしろ、初めてなんで。

 今日急に決まったのです。

 それで、ちょっと悩んでいるんです。せっかくの機会なので、オカピに水筒の中身の飲み物について質問してみるべきか、コグマ(大)に現在取り組んでいるらしい試合のあるスポーツは何なのか聞いてみるべきか。どうしよう。

 どうしよう、どうしよう。

 う~む、そんなに考えることでもないけど。

2009年6月14日 (日)

オカピの口癖。

【すばらしい!】

えふ:ねぇ、オカピ

オカピ:ん、なに?

え:こないだ話したやつ、原稿作ってみたけど、見てくれる?

オ:うん

え:はい

オ:お、すばらしい!

え:それと、こないだ訂正してもらった原稿を、印刷しといたよ

オ:おお、すばらしい!

え:それから、業者さんに発注しといたからね

オ:お、すばらしい!

【申し訳ない】

え:ご飯食べて戻ってきたら、オカピもコグマ(大)も居ないから、もう帰っちゃったのかと思ったよ

オ:申し訳ない。向こうに居た

え:リソの調子が悪くて、おかしな印刷になっちゃったよ

オ:も、申し訳ない

え:あと、今日会議があるって言ってたの、ないみたいだよ?

オ:えっ?確認してみるね

(確認後)

え:どうだった?

オ:ないみたい

え:そうなんだ

オ:うん

え:ふ~ん

オ:あ、もしかして、今日休みたかった?申し訳ない

え:いんにゃ、別に休まなくてもよかったけど、会議があるかと思ってた

オ:そうだね、申し訳ない

【そうだね】

え:オカピィ

オ:ん?

え:これ、引き継いでないから、わかんないよ

オ:うん、そうだね

え:こんなんじゃ、どうしていいかわかんないよ

オ:そうだね

え:マニュアルはかなりきちんと書き遺してあるけど、書いてないことで、わかんないことは、わかんないよぉ

オ:そうだね

え:どうすればいいかわかんないよ

オ:そうだね、困ったね

 特別悪くないときも、まずは「申し訳ない」と言ってみたり、「そうだね」「すばらしい!」を多用することで、コミュニケーションコストをできるだけ引き下げているオカピの「戦略」(?)はなかなか見習うべきところが多いような気がします。こうやって、不要な対立を避け、穏やかにみんなと島で暮らしているのです。だけど、セールスの電話なんかは「興味ありませんから」とピシャッと断ることもできるしっかりした面もあるのでした。えらいぞ、オカピよ。これからも、がんばろう。

2009年6月 8日 (月)

干した布団で、もっと寝たい。

 昨日は晴れてて気温もかなり高かったようです。室内はMAXで27℃くらいでしたが、気象情報では29℃くらいになったところもあったようです、東京では、ですけど。で、いつからかは知りませんが、今朝起きたら雨が降っていました。今も降っています。18℃くらいらしいです、外は。部屋は24℃ですが。急に10℃くらい気温が低くなると、だるいですね。睡眠が足りないせいもあるのでしょうが。

 昨日干してみた布団は、やはり気持ちよかったです。もっと寝ておきたい。今、眠いです。でも、今日はオカピと出る会議があるので、行かないと。

 帰って早めに眠ることを楽しみに、出かけてきますだ。

 今日は、布団乾燥機で布団を干しておくことにします。

2009年6月 3日 (水)

周囲を見渡す余裕が少しできたというか。

 転職して1月が経過したのですけども、最近、通勤途上に周囲を見渡す余裕が少しできてきました。そういう気がします。

Ca390294

 これは、名前を知らない花なのですけど、今、一斉に咲いています。緑の葉っぱに黄色い花なので、結構目立つと思いませんか。

Ca390295

 よく観ると、花の形が均整がとれていて、きれいなのです。なんとなく、好感のもてる花ですね。名前を知らなくてすみません。

 名前を知っているけど姿を知らない場合は、最近ではネット検索をすれば、たちどころに姿だけでなくその他のことを知ることができるようになりました。

 が、逆の場合、つまり、姿は知っているけれど名前を知らない場合は、その名前を知る方法って、むずかしいと思いませんか。まぁ、ネット検索に限定して言えば、ですけど。図鑑であれば、植物なら、葉の形や花びらの枚数なり形を手がかりに、知りたい植物の名前を探索する方法が発達しているのでしょうけども、ネットでは篤志家(?)の方が図鑑的分類をサイト上に試みておられる稀な場合を除くと、あんまりないんじゃないでしょうか。いや、もしあれば、教えてください。あ、それから、この花、名前を知っていたら、ぜひ教えてください。

Ca390296

 今日のだんごは、だんごではなく、魚です。カレイですね。鰈と書きます。葉っぱみたいな形で薄いからですかねぇ、この漢字は。

 魚は他の生き物と比較して、一般に、平べったいと思うんですが、だから、陸上に揚げて「安置」すると、必ず横向きに寝てしまわれます。からだの右側か左側を必ず下にしてしまわれるのです。

 あ、でも、数少ない例外として、トビウオがありますね。全体的に、立体的な肉体ですから、安置すると、お腹側を下にして、旅客機が着陸したときのような姿勢をとることができる、奇特な魚でしょう。

 まぁ、トビウオのすばらしさについては、以前に力説しましたので(ここ)、今日は繰り返しますまい。また、機運が高まったら言及する可能性はありますが。

 今日は、カレイのことを書かないと。上の写真ですが、「ビフォア」です。

Ca390297

 そして、左の写真は、「アフター」なのです。

 でも、この写真で観ると、あんまり違いがクリアには出ていませんねぇ。「ビフォア」のほうが透明感があって、「アフター」の方は顔と尻尾が反り返っています。

 そう、焼く「ビフォア」と「アフター」なのです。

 だけど、電子レンジで適当に焼いたので、いまいち、やる気が感じられない仕上がりになってしまいました。やはり、魚は網とか魚焼きグリルとかで焼かねばなりますまいか。

 それにしても、カレイは、こんなに平べったくて、よく生きていけるなと感心しますね。内臓も平べったい。顔も平べったい。生きているときも、海底に平べったく居る感じで、普段は何をしておられるのでしょうか。

 おそらく、じっとしておられるのでしょう。だから、あんまり筋肉質っぽくない。こんなに平べったくて赤身だったら、なんとなく、やな感じがするかもしれません。このやる気のなさ、平べったさと透明感が、今夜の私の気分にぴったりでした。たまには、右を下にして眠りたいですね、私は。

オカピに負け続けています。

 早めに職場について少しでも仕事を片付けようと努力しているつもりなのに、先週末くらいから、オカピが真っ先に職場について、先に仕事を始めています。オカピもあれこれ忙しいのかもしれないのですが。

 1番乗りの場合、管理室で鍵をもらって解錠して行くのですが、一応、誰が持ってったかを記帳しておきます。で、そこには、時刻欄があるのです。最近、オカピに負け続けて悔しい私は、オカピは何時に来ているんだろう、つまり、何時に到着すればオカピに勝てるんだろうと思って、時刻をチェックしているのですが…。

 昨日は8時10分、一昨日は7時50分でした。

 これだと私はターミナル駅に着いたか、そこから出発したかくらいの時刻ですよ。これに勝とうと出かけようとすれば、今よりも30分以上は早めなくてはなりません。

 それは、無理。

 で、オカピの巣がどこかは知らないのですけど、オカピは私よりは近くに住んでいるに違いないので、オカピに挑むのはやめたほうがよさそうだ、と早々に戦線を離脱することに決めました。まぁ、最初から、一人相撲なんですけどね。オカピは、私よりも先に到着しようだなんて、きっと微塵も思っていないと思います。

 ま、そんなことで、オカピには勝てなくても、少しでも早めに到着したほうがいいので、今日も出かけてきます。

より以前の記事一覧

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。