2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Chabo!応援してます。

  • Chabo!応援しています。

散歩の収穫。

  • こういう色もよいですね。
    散歩をしていて見つけた風景や動植物を記録しておくアルバム。不定期だけど、できるだけ更新を目指す。コメント歓迎。

田舎の風景

  • 東京に戻ります。
    2008年9月8日~11日までの、田舎での時間。

カテゴリー「セミナー・講演会」の37件の記事

2015年10月 8日 (木)

ぉぉ、10月になっとった~。

 いろいろ目まぐるしい日々で、いけません。

 10月になっていました。それも、もう2週目です。

 いくつかのことを、同時に進めています。

 で、すでに、その「いくつか」が、いくつなのかがわかりません。

続きを読む "ぉぉ、10月になっとった~。" »

2015年2月21日 (土)

足の裏が痛いです。

P1010231_2

続きを読む "足の裏が痛いです。" »

2014年12月 2日 (火)

あちこちでいろんな話を聞いていると。

 12月になってしまっています。

 なんだかんだと、毎日いろいろです。

 これまでそれほど詳しく知らなかった内容について、あちこちに出かけていろいろな方から話を聞いたり勉強したりする機会があるので、毎日、気づきが多いです。

 いくつかの案件を同時にやっているので、別の案件で話す内容を、もう一つの方につなげて活かしていくアイデアとか、別のところで出会った人を、また別のところで出会った人につなげていくような、そういうこともできるんじゃないかと思ったりするんです。

続きを読む "あちこちでいろんな話を聞いていると。" »

2014年4月28日 (月)

議事録を発見。

 2014年3月5日に開催された「経済における女性の活躍に関する共同セミナー」ですが、気になりつつも聞きにいくことができなかったので、今日、議事録や当日のPP資料を見ることができるようになったことを知り、嬉しいです。

 

 ここです。

 議事録は、ここです。

続きを読む "議事録を発見。" »

2014年3月 4日 (火)

語り尽くす夕べの動画、アップされてました。

続きを読む "語り尽くす夕べの動画、アップされてました。" »

2014年2月17日 (月)

コンパクトで説得力のある講演

続きを読む "コンパクトで説得力のある講演" »

2014年2月 4日 (火)

久々におもしろかったです~上野千鶴子さん、竹信三恵子さんのトーク。

Ca392704

 今シーズンは、これまでに2回、「雪が降るぞ、雪が降るぞ」との注意喚起があったわけですが、それに合わせて、この人(=私)も、都心に通勤される方々を中心に、気を付けてくだせぇと注意喚起しておりました。

 が、過去2回は、あんまり雪が降らずに終わっちゃったのでした。

 ですが、3度目の正直っていうか、今日はちゃんと夕方から雪が降りました。16時前頃から降っていたと思います。

 それも、かなり大きめの、いわゆる牡丹雪でした。

続きを読む "久々におもしろかったです~上野千鶴子さん、竹信三恵子さんのトーク。" »

2012年8月 3日 (金)

さっぱりです。

Ca392301

 なんとなく、お久しぶりです。

 生きていました。

 これは、先日仕事帰りに召し上がったヨルゴの模様です。


Ca392302

 今日は、休暇を取り、いつもより早くから活動しておりました。

 とある勉強のために、大学に行っていたのですが、しかし、さっぱりでした。

 この建物は、大変クラシックで素敵でしたが、ヒルゴを召し上がった際の食堂の天井です。


Ca392303

 これは、そのときの壁です。

続きを読む "さっぱりです。" »

2012年4月22日 (日)

今、ネット中継しています。小出裕章さんの反原発教室「優しく生きることと原子力」



Live video from your Android device on Ustream

 元のサイトは、ここです。

続きを読む "今、ネット中継しています。小出裕章さんの反原発教室「優しく生きることと原子力」" »

2011年10月15日 (土)

ノルウェー大使館での出版記念シンポジウム。

Photo

 昨日、こういう集まりに出かけてきました。ここです。



シンポジウム開催にあたって

 近年、配偶者や恋人など、親しい間柄からのDVが大きな社会問題となっています。DVの被害に直接あうのは、そのほとんどが女性たちですが、その家庭の中で暴力を目撃し、時には自身も暴力を受けてきた子ども達の問題は長く見過ごされてきたように思います。2004年の児童虐待防止法の改正で、DVの目撃が心理的虐待にあたるとされ、今、様々な団体が傷ついた子どもたちへの回復の手立てをはかろうと活動を始めています。しかし、DVの加害者である夫が子どもにとっては父親であるということは、とても子どもの心を複雑に傷つけており、そのDV加害者の更生に対する対策は、日本ではまだ立ち遅れているのが実状です。
 このたびん、DV問題をテーマにしたノルウェーの絵本の日本語版『パパと怒り鬼ー話してごらん、だれかにー』の出版に際し、ノルウェーと日本の臨床の専門家を招き、被害者支援、及び加害者プログラムの現状と課題について話し合う場を設けます。

★プログラム概要★
① ノルウェー王国大使館挨拶
② 絵本『パパと怒り鬼』内容紹介: 中田慶子(NPO法人DV防止ながさき代表)
③ 講演(通訳あり):オイヴィン・アスクイェム(精神看護師・家族セラピスト)
④ 講演: 信田さよ子(原宿カウンセリングセンター所長)
⑤ 講演者質疑応答
⑥ レセプション(自由参加)

続きを読む "ノルウェー大使館での出版記念シンポジウム。" »

より以前の記事一覧

世界時計

  • 世界各都市の場所をクリックすると(オレンジのポイント)、現地日時を表示します。