写真の明るさが変わったことが大きいと思いますが、同じこま犬です。横から見ると、子どもの顔がよく見えます。
 こま犬界では、子こま犬付のタイプは珍しいのでしょうか?私は玉がこの位置にあるタイプのものしか見たことがなかったのですが。